リクルートカード最大のメリットキャッシュバックについて

リクルートカードの最大のメリットは大きなキャッシュバックにあります。
リクルートカードは年会費無料のカードでありながら、1.2%のキャッシュバックは年会費無料のカードの中ではほぼ最大のものとなります。
また、このカードの上位にあたるリクルートカードプラスに関しては2%のキャッシュバックになります。
2%という数字はほぼすべてのカードの中で最大のキャッシュバックになります。
この2%というキャッシュバックは、携帯料金や公共料金や家賃などすべてのものに対して効いてきます。
つまり月間10万円使えば2000円のキャッシュバックが返ってきます。
年間にすれば24000円にもなります。
これだけの金額を定期預金などの投資で得ようとすれば現在の低金利下では1000万円以上の金額が必要となりますので投資面から考えてもこのカードを使うことは有効になります。
また、現在であれば入会キャンペーンなどで10000円近いキャッシュバックも存在するので積極的に持ってもいいカードといえます。